2月, 2017年

木屋町共栄会様の防犯カメラリニューアルが竣工しました

2017-02-23

木屋町共栄会は、京都市中京区の木屋町通の三条から四条通の間に位置し、約90店舗が軒を連ねています。高瀬川を中心に、各種多様な飲食店を中心に、繁華街として発展しています。同会では、約10年前に防犯カメラを設置され「安心・安全」のため大活躍してきました。

木屋町共栄会様(塩山大介会長)は、設置より10年の歳月で老朽化した防犯カメラ設備を
リニューアルすることを決断され、当社へご相談いただきました。
当社としまして、カメラメーカー等と協業の上、最新のカメラシステムへの更改をご提案させて
いただき、更改案のご採用となりました。

木屋町1

現行17台の防犯カメラの入れ替えに加えて、今まで死角となっていた場所に1台の新規設置を
行い、合計18台の高画質カメラにて木屋町通り等をくまなく撮影・録画しております。

カメラアップ

夜間も昼間と同じくらい鮮明な高画質映像で撮影でき、益々防犯性が向上したと大変喜んでいただいております。
また、所轄警察署より見学に来られて、高精度、高画質の映像にとても驚かれた様子でした。

大規模な防犯カメラの構築や行政許認可も含めた対応ができ、実績も豊富な当社へぜひ問い合わせください。

Copyright(c) 2013 KOTOBUKI DENSETSU. All Rights Reserved.